取り扱いブランド

シグの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
2522

引用:Amazon

「シグ」について

「シグ」は1908年にスイスで創設されたメーカーです。金属加工のエキスパートとして創業当時は新しい素材であったアルミニウムに着目し、アルミ加工製品で名声を得てスイス国内やヨーロッパ全土、今日では世界各地でも知られるブランドに成長しました。「シグ」のアルミボトルはスイスの厳格な環境と安全基準に基づいて国内で製造されていて、純度が100%に近いアルミニウムを高圧で加工するので保湿、保冷機能が抜群なのが特徴です。子供用の小さなボトルから家族で使える大きなボトルまで商品ラインナップが豊富で、超軽量なのでハイキングや登山のときに大活躍してくれます。仕事や学校にマイボトルを持参したい人の間でも「シグ」のアルミボトルが人気で、軽くて嵩張らないのでハンドバッグに入れてお気に入りの飲み物を持ち運べるのが魅力です。

「シグ」を購入できる有名店舗

「シグ」のアルミボトルは日本国内で幅広く販売されていて、東急ハンズやロフト、ソニープラザなど輸入雑貨やキッチン雑貨を扱っているお店やデパートの食器、お弁当用品売り場、駅ビルやショッピングセンターにある外国雑貨のお店などで比較的簡単に購入できます。好日山荘やICI石井スポーツなどキャンプ用品とアウトドアの専門店、スポーツ用品店などの売り場でも売っていて、スタンダードなサイズからキッズ用までいろいろな種類のボトルを選ぶことができます。

「シグ」は種類や柄のバリエーションが豊富なので、お気に入りのデザインのボトルを探したいならオンラインショップを利用するのが便利です。公式サイトに製品ラインナップが紹介されているので好きなものを探して、楽天やアマゾンに出店している店舗で購入するのがおすすめです。特にアマゾン内にある「シグ」のショップは製品の数が多くてシンプルなアルミのデザインから可愛い絵柄がプリントされた子供用の水筒、スリムなタイプや色違いのボトルなどがいろいろ見つかります。空港の免税店やトラベルグッズコーナーにも「シグ」を取り扱っている売り場があるので、コンパクトなボトルや最新柄の商品を簡単に購入できます。

ボトルキャップやパッキンなど交換部品を探すときもオンラインショップが便利で、キャンプのときに便利な取っ手が付いたキャップや水筒の中を洗うための柄が長いブラシなどを単品で購入することができます。

「シグ」を高く売るために

「シグ」のアルミボトルは高品質な製品で知られているスイスで作られていて、厳格な検査に合格したものが輸出されているので普通に使っていればかなり長期間使えます。買取を検討するなら普段からなるべく傷をつけたりへこみができたりしないようにボトルを大切に扱って、使用後は外側の汚れをきれいにすると同時に内側もしっかり掃除をしておきましょう。水分が残った状態で長期間放置しているとカビが生えたりいやな臭いが付いたりするので、しっかり乾燥させてから収納することも大切です。

高く売るためには付属品が全て揃っていることも重要です。購入時に付いていたオリジナルのキャップや、取扱説明書、保証書、箱などもできれば捨てずに取っておいて、後から追加で購入したボトルケースやボトルカバー、スポーツ用の特殊なキャップなどがあれば一緒に買取をすると高く売れる確率がアップします。特に別売りのキャップ類はキャンプやアウトドアのときに便利な人気アイテムなので、まとめて一緒に売れば査定の金額も高くなります。オリジナルのカバーやケースは汚れているなら洗濯タグの表示に従ってきれいに洗い、なるべく新品に近い状態に戻しておきましょう。不具合があったり金具が壊れてしまったときなどは販売店やメーカーに相談して修理を依頼しましょう。本体は新品同様なのにキャップだけが壊れているときは、キャップを追加で購入して新品として買取をすると高く売れる可能性があります。

「シグ」の買取はキャンプパーク

「シグ」のアルミボトルは世界中で人気のある商品で、高品質のロングセラーとして知られています。自宅でもう使っていないボトルやプレゼントにもらったけれどすでに持っているので使わない「シグ」のアイテムがあるなら「キャンプパーク」で買取をしましょう。アウトドアやキャンプ用品を専門に買取しているのでほかの店舗よりも高く売れるチャンスがあり、「シグ」の製品の買取実績も豊富です。スタッフはキャンプ用品に詳しいメンバーばかりなので気軽に相談ができて、査定もしっかり受けられます。店頭に持ち込めばすぐにその場で現金を手にすることができますが、遠方にお住まいなら査定キットを使って郵送で買取をするのがおすすめです。郵送は1つの商品でも複数のアイテムをまとめて送ることもできるので、自宅にある使わないキャンプ用品を全部一緒に処分したいときにも活用できます。

新しいボトルを買ったので古いボトルが不要になったり、壊れてしまったけれど捨てるのはもったいないと思うなら「キャンプパーク」を活用して「シグ」の買取をすればお小遣い稼ぎにも最適です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加