取り扱いアイテム

リラックスコットの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
リラックスコットの買取やリサイクルについて

引用:Amazon

「リラックスコット」について

キャンプで寝る時に使う簡易式のベッドのことをコットといいます。主に就寝時の底冷えを防ぐために使います。シュラフで直接マットの上に寝るのとは違い、地面と距離を置けるので地面の温度に左右されない寝心地を確保できるのです。

また、コットの使いみちはそれだけではありません。ちょっとした物置きとしても使えますし、テントの外でベンチ代わりに使うこともできます。

このように便利なコットですが、ユニフレームというメーカーが「リラックスコット」という商品を出しています。面倒な組み立ては不要で、脚を引っ張って広げるだけで使えるという優れものです。生地を斜めにカットすることで、快適な使い心地と耐久性も実現しています。一人分のスペースに、80kgまで乗っても大丈夫です。シート生地を取り外して洗えるというのも、「リラックスコット」の人気の理由の一つです。

「リラックスコット」を購入できる有名店舗

「リラックスコット」を購入する際は、その高さをあらかじめ確認しておくことが重要です。ベンチ代わりに腰掛ける際には、高さがその座り心地を左右します。また、持ち運びをしますので、その重さを実際に確認しておくことも大切です。そう考えると、実際に店舗で商品に触れてから購入するのがよいでしょう。

まず、メーカーのユニフレームが「UNIFLAMEプレミアムショップ」という直営店を全国展開していますので、そちらで購入するのがおすすめです。ユニフレームはダッチオーブンにも力を入れているので、リラックスコットと併せてそういった商品を見てみるのも楽しいでしょう。直営店ではユニフレームカードというポイントカードをもらえます。ポイントが貯まればプレゼントをもらえますし、提携キャンプ場で提示すれば特典サービスを受けることもできます。

また、「好日山荘」「ヴィクトリア」などの大規模アウトドア専門店も、全国展開していて便利です。もし「リラックスコット」に実際に触れてみて、その高さや重さに不満を感じたなら、他のメーカーのコットを検討することができます。その際、店舗の専門スタッフに相談すれば、専門家ならではの視点からコット選びをサポートしてもらえます。

もし、すでに「リラックスコット」を使用したことがあるという方ならば、あえて店舗で実物に触れる必要もないかもしれません。その際は、ネット通販を使ってもよいでしょう。「Amazon」や「楽天」はもちろん、遠方のアウトドアショップでもネット通販をしているところがありますので、価格の安い店を探してみるのも楽しいでしょう。

「リラックスコット」を高く売るために

耐久性のある「リラックスコット」ですが、使い込むうちに脚などが故障することがあるかもしれません。あるいは、キャンプの目的が変わるなどして、他のメーカーのコットに買い替える必要が出てくることがあるかもしれません。

そういった場合には、買取サービスを利用すると便利です。ただ、できるだけ高値での買取を実現するには、注意すべきことがあります。

まず、高く買い取ってもらうには、購入時の付属品を紛失せずに揃えておくことが必要です。「リラックスコット」には付属のケースがありますが、これを紛失しないようにすることが重要です。もちろん説明書も紛失しないようにすべきです。そのためには、購入時と同じように、箱に入った状態で保管するのがおすすめです。そうすれば、コット自体の保管状態も良好に保てます。

また、「リラックスコット」に必要以上に物を載せないようにすることも重要です。キャンプの際は物を置けるスペースが限られるため、油断するとつい置きすぎになってしまいます。耐荷重が80kgであることを忘れないようにしましょう。

さらには、シートの状態にも注意するのが大切です。寝たり座ったりするものですので、自然とシートが擦り切れてしまいます。あまりに使用感が出てしまうと、買取の際に値段が下がってしまいます。その点、「リラックスコット」には交換用シートも販売されているので便利です。買取のことを考えて、あるいは安全面を考慮して、必要ならシートを換えてしまうのもよいでしょう。

「リラックスコット」の買取はキャンプパーク

「リラックスコット」など、キャンプ用品の買取はどういったお店に頼むのがよいのでしょうか。

たとえば、リサイクルショップが思い浮かぶかもしれません。リサイクルショップは全国の至る所にあるので、確かに便利です。家電などの買取で利用したことのある方にとっては、抵抗感もあまりないのではないでしょうか。

ただ、リサイクルショップのスタッフが、キャンプ用品について確かな商品知識を持っているとは限りません。キャンプ用品についてあまり知らないスタッフが買取を担当した場合、本来よりも安い買取価格を提示するかもしれません。

そうならないように、キャンプ用品買取の専門店を利用するのがおすすめです。特に「キャンプパーク」なら、店舗まで足を運ぶ必要がないので便利です。

WEBを通して査定を依頼すると、専用の買取キットを送ってもらえます。これに商品を入れて返送すればよいのです。送料や査定の手数料も、一切かかりません。

もちろん査定は商品知識の豊富なスタッフが担当しますので、高値での買取が期待できます。もし査定額に納得がいかなれば買取に応じる必要はないので、安心して査定を依頼することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加