取り扱いアイテム

ネイチャーストーブの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
1555

引用:Amazon

「ネイチャーストーブ」について

ネイチャーストーブとはキャンプ場で落ちている小枝や落ち葉などを集めて火をつけることによって暖をとれる簡易的かつエコなストーブのことをいいます。
コンパクトに折りたたみができるため持ち運びに便利でキャンプツーリングやソロキャンプに向いているといえます。また本来はガスなどの費用がかかるものを現地で調達できるためキャンプのコスト削減も可能です。上に網などを置いてお湯を沸かしたり野菜や魚、肉などの食料を焼いて食べることもできます。火をつけるのも簡単でティッシュで簡単に火起こしをすることができます。火も底がメッシュ加工されているものが多く風通しをよくしてあるので少しの燃料でも火を十分に付けることができ、かつ火が長持ちするのが特徴です。サイズもスモールサイズからラージサイズまであり、ラージサイズはより安定した火力を維持することができます。

「ネイチャーストーブ」を購入できる有名店舗

ネイチャーストーブは様々なアウトドアショップで購入することができます。
全国に展開している店舗としては好日山荘やmont-bell(モンベル)、ICI石井スポーツグループ、A&F COUNTRY、WILD-1の5店舗が挙げられます。東京や関東近郊ではキャンプパーク、MORIPARKOutdoorVillageやOSUMAN’S、ColumbiaやAIGLE渋谷本店、Patagonia、L-Breath、アートスポーツODBOX、DAVOS、カモシカスポーツ、グリーンライフスポーツ、石井山専、さかいやスポーツ、アウトドア・リゾート・サーカス、ロゴスショップ、snowpeak、アウトドアショップK、BOZEMAN、KANDAHAR山の店、秀山荘、Hiker’s Depot、GOOD OPEN AIRS myXが大型ショップで買い揃えやすいです。
大阪や関西近郊ではベースキャンプ、ALBi、AQUA、Yosemite、BOLT、ロッジ、IBS石井スポーツ、ヨドバシカメラ、E-MA、阪急うめだ本店、L.L.Beanが挙げられます。通販でも買い揃えることができ、好日山荘WebShop、ナチュラム、ヨドバシドットコム、さかいやオンラインショップ、Victoria L-Breath Online Store、BaseCamp、yosemite、Moderate、vic2、amazon、楽天、moonlight gear、hollainが挙げられます。

「ネイチャーストーブ」を高く売るために

ネイチャーストーブを高く買取してもらうためにはまず専用のショップで売ることです。ネイチャーストーブの場合アウトドア専用のショップで売れば他の店より高く売ることができます。リサイクルショップでもアウトドアを多く取り扱っている店舗を探し出せれば高く売ることも可能です。
次にキャンプを多く行う夏であればその分ネイチャーストーブは多く売れるため、需要が高くなります。つまり夏に高く売ることができます。またネイチャーストーブは暖をとるためのものであり、冬でも需要は高い傾向にあります。
次に当然のことですが買った時とできるだけ同じ状態にしておくと買取価格が多くなります。汚れはできるだけ取り除き、新品同様にすることが望ましいです。リサイクルショップに売りに出すときにネイチャーストーブを売るだけならいいですが、他のキャンプ用品など大量に売りに出してはいけません。
なぜなら大量に商品を持ち込めば査定が雑になるだけでなく、店側からは不用品なのだろうと口車に乗せられて安い値段で買取をされてしまうことがあるからです。そうしないように少しずつ売りに出すようにするのが望ましいです。そして売りたいものが現在いくらするのか、相場を知っておくことは大切です。相場を知らないままだと安い値段で買取されても気づかずに売ってしまう可能性が高くなってしまうからです。
ネイチャーストーブの場合スモールサイズだとおおよそ1000〜2000円、ラージサイズだと3000〜5000円が相場となっています。

「ネイチャーストーブ」の買取はキャンプパーク

先ほども言いましたがネイチャーストーブを買取してもらう場合はキャンプ用品専門店で買い取ってもらうのが一番いいです。しかしキャンプ用品を買い取ってもらえる専門店は少ないのが現状です。数少ない買い取ってくれる店舗としてキャンプパークがあります。
キャンプパークでは他の店舗と違い、自宅から出ることなく売ることが可能です。WEBで申し込めば専用のキットが届き、そこにネイチャーストーブを入れて送ればあとは査定し、買取金額が振り込まれます。送料や査定手数料は一切かかりません。
また本来ならば大量の商品を一度に売ってしまうと査定が雑になり買取価格が減少してしまうのですがキャンプパークの場合は反対に一度に売れば買取価格が上がります。例えばネイチャーストーブと他の3品で合計4品のキャンプグッズを売れば+5000円なんてこともあります。
また査定も専門のスタッフがおり、商品知識のあるプロが査定をするため安心して売ることができます。
そして普段なら売ることのできないジャンク品となってしまったネイチャーストーブでも買い取ってもらうことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加