取り扱いアイテム

ローテーブルの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
22low-table-kaitori

引用:Amazon

「ローテーブル」について

キャンプなどにいった際にローテーブルがあるだけで自由度が増すのでおすすめです。安いものだと数千円のものから、大きなものだと数万円まで幅広く販売されているので、キャンプの人数や規模などによってチョイスすることが出来ます。
ローテーブルの上に出来上がった料理を並べるだけでもキャンプの楽しさが増します。折りたたみのものが主流なので、車でキャンプ場に行くときなどは必須アイテムです。テーブルなどが備え付けられているキャンプ場もありますが、備え付けられていない場合は自分でローテーブルを持ち込めば大活躍します。材質も木で出来たものから、アルミで出来たものなど様々な種類があるので、お好みの材質のものを選ぶことが可能です。
ローテーブルは地面からの距離も低いため、小さなお子様連れのキャンプのときなどにも重宝します。

「ローテーブル」を購入できる有名店舗

ローテーブルを購入することが出来る有名店舗ですが、さかいやスポーツ、石井スポーツ、モンベルなどの有名アウトドア用品・キャンプ用品専門店などで購入することが可能です。またニトリ、LOFT、東急ハンズなどのキャンプ用品・アウトドア用品売り場でも売っています。
初めて購入する場合は、折りたためるかどうか、材質はどのようなものか、重さはどれくらいかなどを検証する必要があるので、実店舗に足を運んで実際のものを自分の目で見ることをおすすめします。商品に詳しい店員がいる店舗や、アウトドア用品やキャンプ用品専門の店員がいる店舗であれば、おすすめや流行り、使い方などを相談しながら欲しいものを選んでいくことが出来ますのでおすすめです。
インターネットで通販で購入することも可能です。楽天市場、amazon、ニトリなどの家具屋の通販サイトなどでも売っています。気をつけたいのはキャンプ用やアウトドア用のものを購入することです。家具屋だと重さのあるものが売っている場合があるので注意しましょう。
インターネット通販の良い点は、家まで商品が届くという点になります。ただし実物を見て買えるというわけではないので、写真と実際に届いたものが違うといったようなトラブルに巻き込まれないように、初心者などは実店舗で実物を見てから購入することをおすすめします。一つ持っていて、二つ目が欲しいとき、安く購入したい場合などはインターネットでの購入も良いでしょう。

「ローテーブル」を高く売るために

ローテーブルを高く売るためには、まずはローテーブルじたいに傷がないということが条件になります。傷がなくあまり使用感のないものは高値で売ることが可能な可能性が高いと言えます。
さらに有名ブランド、人気ブランドのものであること、国内で製造された頑丈な製品なども高値で売れるポイントが高くなります。また付属品などがある場合は付属品がそろっていることも条件です。使用したものについては、使用した都度にきちんとお手入れをしておくようにすることをおすすめします。
カビがはえてしまったものは売れないので、しっかりと乾かしてから押入れなどにしまうということも頭に入れておきましょう。雨の中で使用するとさびついてしまう素材のものは水濡れにも気をつけて使用するようにしましょう。新品などは思っている以上の値段が付くこともあります。
そのほかにはインターネットオークションなどで高く売る方法もあります。インターネットオークションで高く売るコツとしては、写真の写りをよくすること、色々な角度からの写真を撮って掲載すること、送料を明記することなどのポイントがあります。上手くいけば買取業者などに頼むよりも高値がつくことがあります。ただしインターネットオークションは、個人と個人のやり取りになるため、相手がどのような人なのか一種の運によるところが大きいのが難点です。
余計なトラブルに巻き込まれないためにも、安心安全に売るためには、業者などに買取依頼をすることをおすすめします。

「ローテーブル」の買取はキャンプパーク

ローテーブルの買取におすすめなのはキャンプパークです。
キャンプパークはアウトドア用品、キャンプ用品を買い取ってくれる会社です。関東近辺にお住まいの人は直接持ち込んで査定をしてもらって売ることも可能ですし、出張買取にも対応しています。遠方者や持ち込めないという人には、公式サイトから買い取りキットを申し込むと、自宅にキットが届くので、売りたいローテーブルを箱に入れて送るだけでOKです。買い取り査定料金、送料などはかかりませんので遠方の人の利用もおすすめです。
きちんと買い取りの目をもった査定員が査定をしてくれるので安心して任せることが可能です。ローテーブルなどいらなくなったキャンプ用品やアウトドア用品を捨てる際には別途お金がかかってしまいます。捨てる前に一度キャンプパークでの査定をおすすめします。もしかしたら捨てるよりもキャンプパークに査定をしてもらえば、逆にお金が入ってくるという可能性もあるのです。国内製造の商品やキャンプパーク指定のブランド、人気や流行りのブランドなどは、高く売れることもありますのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加