取り扱いアイテム

ヘキサタープの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
13723

引用:Amazon

「ヘキサタープ」について

ヘキサタープは、キャンプデビューしようという方が最初に揃えるもののひとつです。単純な六角形の大きな布ですが、これを2本のポールと4本のロープで広げて立て、屋根として使うのです。真夏のキャンプ場に日陰を作るのでくつろぐスペースを確保でき、キャンプの快適性を格段に向上させるアイテムなのです。
また、湿気と雨の多い日本では、キャンプ中に雨に降られたり、朝起きたら夜露で何もかもすっかり濡れていた、ということもよくあります。そんなときもヘキサタープさえあれば、タープの下に荷物を入れることで水濡れを最小限に抑えることができます。濡れたまま畳むのが面倒なテントを、ヘキサタープの下に立てて屋根を二重にし、濡れずに撤収できるようにするキャンパーも多くいます。
ヘキサタープは、宿泊を伴うキャンプだけでなく、デイキャンプでも活用できる必須アイテムです。

「ヘキサタープ」を購入できる有名店舗

ヘキサタープには、キャンプ初心者向けのエントリーモデルから、アイテムセレクトにこだわりを持つ上級者向けの高機能モデルまで、価格にかなりの差があります。
どのランクのヘキサタープを買いたいかによって、購入する店舗を選ぶ必要があります。たとえば、ジョイフル本田やコーナンなどのホームセンターでは、キャプテンスタッグやLOGOS、コールマンなど、比較的リーズナブルなヘキサタープを揃えています。
これからキャンプを始めようという方が最初に手にするのは、このあたりのランクの商品でしょう。ホームセンターで買ったヘキサタープでも、雨よけや日よけには十分役に立ちます。スポーツオーソリティやL-breathなどの総合アウトドアショップでは、先に挙げたエントリーモデルに加えて、スノーピークやキャンパルジャパン、コールマンのウェザーマスターシリーズなど、遮光性や耐水性を向上させた高品質なヘキサタープも取り扱っています。安いヘキサタープでは物足りなくなったベテランキャンパー、また初めて買うならいいものがほしい、と考える方が検討する高級ランクです。ショップまで出向く時間が取れないという方は、ナチュラムやamazon、楽天市場などの通信販売でもさまざまなヘキサタープを取り扱っています。一度にいろいろなランクのヘキサタープをデータで比較できるので、店舗に足を運ぶ前にインターネットの通信販売サイトで調べてみるのもいいでしょう。

「ヘキサタープ」を高く売るために

ヘキサタープは防水・撥水加工を施した一枚の布です。構造が単純なので、他のアウトドア用品と比較しても故障しにくいアイテムといえます。日常的なお手入れは、完全に乾燥した状態で収納することが前提です。
それを怠るとカビの原因となり、売却査定額が下がります。キャンプから帰るときに完全に乾いてから畳むのが理想ですが、雨に降られる中で撤収しなければならないことも、湿潤な気候の日本ではよくあることです。帰宅後に天候の回復を待って、改めて広げ、干し直すとよいでしょう。ときどき撥水スプレーをかけ、撥水機能が落ちないよう心がけます。
ヘキサタープを使用していてありがちなのは、焚き火の火の粉が飛んできて穴を開けてしまうことです。縫い目部分がほつれたりすることもあります。こういった軽微なトラブルなら、メーカーによってはリペアキットを販売していますので、それを使えば自分で補修できます。早めに目立たないようにふさいでおきましょう。グロメットのまわりは負荷がかかって破れやすい場所です。グロメットそのものが割れることもあります。この部分は自力では修理しにくいので、メーカーに修理依頼して破れが広がらないようにすることが必要です。ヘキサタープは大きくて目立つアイテムなだけに、デザインに飽きてくるとしまい込んで使わなくなりがちです。
しかし、その状態で型式が古くなると、使用してしないのに買取査定額が大幅ダウンしてしまいます。最近使っていない気がするなら、早めに売却するのが査定額を下げないコツです。

「ヘキサタープ」の買取はキャンプパーク

使わなくなったヘキサタープは、早めに売却するのが賢明です。
アウトドア用品買取専門店のキャンプパークでは、自宅から一歩も出ないでヘキサタープを買取してもらえる宅配買取を利用できます。ホームページから買取キットを申し込み、届いたダンボールに不用アウトドア用品を詰めて着払いで返送するだけです。関東にお住まいでしたら、商品知識豊富なスタッフが自宅まで査定に来てくれる、出張買取も利用できます。
また、さいたま市にあるキャンプパーク事務所まで要らないアウトドア用品を持ち込む店頭買取なら、査定額を上乗せしてもらえます。宅配・出張・店頭、どの買取方法でも、手数料はすべて無料です。
買取キットの代金も、キット送付料も、返送料も、スタッフ出張費用も、査定手数料も、全くかかりません。
気軽に売却を申し込めて便利です。キャンプパークで使わなくなったヘキサタープを買取してもらって、持っているアウトドア用品を整理しましょう。使わないアウトドア用品を手放して身軽になることで、よりスタイリッシュなアウトドアスタイルを確立しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加