取り扱いアイテム

ハンモックの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
455

引用:Amazon

「ハンモック」について

ハンモックは木と木の間にぶら下げたり、棒と棒の間にぶら下げたり、天井からぶら下げたりして使う寝具で、キャンプの際に使用する人や使用したいと考えている人も多いのではないのでしょうか。
もともとは熱帯地方に暮らしていた先住民が使用していた寝具で、今ではキャンプやインテリアで用いられます。ハンモックの上に乗るとゆらゆらと揺られることから、くつろぎの場というイメージが強いようです。寝具であるため、ぼーっとしたりお昼寝をしたい時に最適な居心地となっているので人気が高い傾向にあります。網や布などで作られることが多く、インテリア系のハンモックは布バージョン、野外のガーデンハンモック系は網バージョンが多いように思えます。使用される網はとても丈夫なもので、乗った時に丸まらないように乗るところに棒を入れる工夫がされることもあります。

「ハンモック」を購入できる有名店舗

ハンモックに憧れを持っている日本人は割と多く、キャンプなどの野外活動時に使用するほか、インテリアとして家の中にハンモックを設置してしまう人もいます。寝具というよりは落ち着ける場として用いられるハンモックですが、どこで入手できるのかイマイチ分からない人もいるかと思います。
キャンプ用及び屋外用であればキャンプ用品店に赴くことで見つけられますが、色々なタイプのハンモックを見たい場合はネットショッピングを見たり専門店に行ってみましょう。ネットショッピングでは、楽天市場でハンモックを専門的に扱うお店があります。
専門的でなくてもアジアン雑貨など、先住民を思わせるような雑貨品を扱っているお店で見かけることもあります。専門店ではHLABRI HAMMOCK(ムラブリハンモック)というお店があり、ここではチェア型も取り扱っているそうです。ムラブリというのはムラブリ族のことで、タイのラオスにある山岳地帯で暮らしている300人ほどの少数民族です。ムラブリには森の人の意味があり、この専門店で取り扱っているハンモックはムラブリ族が手編みで作っています。
最近は森を追われて集落で定住し、農業をおこなったり家畜を飼って生活をしていて、生活のために何かを作って販売するプロジェクトが立てられます。それが、ハンモック作りです。ハンモックにはキャンプで使うような簡易的なものから、インテリアに特化したデザイン性に優れているもの、高級品とされる手編み品が存在しています。

「ハンモック」を高く売るために

所有しているハンモックを使うことがなくなった時には、売りに出すことを検討する方も多いと思います。
ハンモックといってもいろいろなタイプがあるので、そのタイプによって買取価格が変わってきますが、物だけでなく売りに出す場所によっても買取価格は変わります。とある買取店では1000円だったけど、他の買取店では800円だったなんてことも珍しくはありません。
なぜ、お店で買取価格が変わってしまうのかというと、その物にある需要がどれほどのものなのかという認識がお店の人によって違うからです。ハンモックは主にキャンプで用いられることが多いため、ハンモックを買取に出したいなと思った時にはキャンプ用品の知識がある買取店に出した方が買取価格が高くなることがあります。売り出す時の基本として、できるだけキレイにしておくこと・セット品であればセットで揃えておくことが大事です。
セット品は一部を紛失していることもあるため、売りに出す前に最も気を付けることができるのはキレイにすることです。傷はどうにもできないことが多いので、取れそうな汚れはキレイに落としておきましょう。買い取ってくれる店では、次に買ってくれる人がいそうかいなそうかで販売価格を決めるので、使用時期や回数が多くてもキレイに保たれていれば高めの価格をつけてくれる可能性があります。
売りに出すことを検討している時には、まず汚れを落としてキレイにしておくことが大事なことです。

「ハンモック」の買取はキャンプパーク

数ある買取店の中で、ハンモックを出す時におすすめな店舗はキャンプパークです。キャンプパークではその名の通りキャンプ用品専門で買取を行っており、キャンプに関する知識が豊富なスタッフさんがいます。売りに出したいハンモックが、キャンプに於いてどれほどの需要があるのかを知識をもって適切に判断してくれます。
キャンプ関連の知識がないお店で見てもらうよりも必要性を見出してくれる可能性が高いので、キャンプで使うようなハンモックを売りに出す時にはキャンプパークを利用してみると良いです。
キャンプパークで売りに出す時には、ウェブで出します。ウェブでお申込みをしたら、キャンプパーク側から売りに出す物を入れて送るキットが送られてきます。キットを使わない場合は500円が買取価格に上乗せされるので、キット不要で問題ない場合はキット不要でお申込みします。
送料はキャンプパーク側が負担してくれるので、無料です。売りたい物がキャンプパークに届いて査定が行われ、査定完了後に価格が提示されます。査定価格に納得ならそのまま買取成立で、納得できない場合は送り返してくれますがその時の送料も負担してくれるので気軽に査定できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加