取り扱いアイテム

グラウンドシートの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
2155

引用:Amazon

「グラウンドシート」について

グラウンドシートは、キャンプをする時に地面に敷くシートです。よく、テントの中にグラウンドシートを敷いている人を見かけますが、グラウンドシートは地面からの湿気を防止するためのものです。雨などの場合には、テント自体の汚れ防止にもなります。今のところ、グラウンドシートを使う人は少数ですが、荷物に余裕がある場合には使ったほうがテントの劣化防止にもなります。
特に、山間部などでは鋭く尖った石も多く、グラウンドシートを敷くことでテントの破損防止にもなります。さらに、地面の土の種類によってはぜひ使ったほうがいい場合もあります。とくに地面の土が極端なアルカリ性であったり酸性である場合には、テントの床部分の生地にダメージを与えることになります。このような場合には、グラウンドシートがあるとテントへのダメージを最小限に抑えることができます。

「グラウンドシート」を購入できる有名店舗

グラウンドシートは、キャンプ用品をおいてあるスポーツ量販店や登山専門ショップなどで購入することができます。最近では、ホームセンターなどでも大型店の場合には置いてあることがあります。
それほど頻繁にキャンプに行かない場合には買取ショップなどで購入するとお得に入手可能です。グラウンドシートを購入する際に気を付けたいのは、サイズです。テントよりも一回り大きいものを購入しなければいけないからです。テントのサイズよりでの程度大きいものを購入するかは、個人の好みにもよりますが、一般的には20〜40cm程テント床サイズにプラスしたものが使いやすくなります。
また、テントの出入り口は若干余裕を持たせたほうが、靴を脱いだり履いたりに便利です。
その場合には、テント出入り口側のサイズが大きいものを選びます。グラウンドシートでも、完全防水タイプや、防水処理した完全防水タイプではないものなどいろいろとあります。ナイロン製の場合には、ウレタンコーティングをして完全防止にしたものもあります。グラウンドシートは、素材によりコンパクト性が違いますので、自分のキャンプスタイルに合わせて選ぶ必要があります。
また、グラウンドシートの中には、ガッチリとした作りで、それだけで地面の凹凸を吸収してしまうようなものもあります。この場合はかなりかさばりますので、オートキャンプ用になります。登山などの場合には、薄手のグラウンドシートであったりが多く、人によってはグラウンドシートを使用しない人もいます。

「グラウンドシート」を高く売るために

グラウンドシートは、キャンプのあとお風呂場でシャワーを使い洗うと簡単に洗えます。庭などで、ホースを使っても洗えます。洗う時には、土などが残らないようにすることがポイントです。土が残っているとその部分の劣化が早くなります。
重要なのは、水洗いした後にしっかりをタオルなどで拭きとり土汚れをとることです。グラウンドシートは直接地面に触れることから、岩や石などによる破損などが起きやすい傾向にあります。そのため、グラウンドシートを敷く地面の岩や尖った石などは、事前に取り除いておくことが重要です。
大切に使うことで、使用しなくなった場合、買取に対応できるからです。万一キャンプ中に敗れた場合には、ガムテープで補修することが可能です。その時に裏面と表面と両方から貼り合わせると、剥がれにくく防水性も維持できるため便利です。キャンプ中にガムテープが無い場合、破れたままでも使うことはできますが、地面からの湿気などを完全に遮断することが難しくなります。テントを張る前の、地面の整備や確認により破損は防止できますので、テントを張る前にはしっかりと確認しましょう。グラウンドシートの使用状況や破損や汚れなどで買取金額の高低が決まりますので、やはりキャンプでの使用には注意することが一番です。
また、保管状況によってはカビなどの問題や劣化の問題があるため、使用後の洗いや拭き取りも重要になってきます。出来れば、乾燥剤を入れた袋に入れておきますとカビなどは防止できます。

「グラウンドシート」の買取はキャンプパーク

グラウンドシートの買取は、一般の買取よりもキャンプやアウトドア専門の買取の方が良いようです。一般の買取店では、全般的な商品の品ぞろえのため、グラウンドシートが必ずしも売れるとは言えないため、買取金額も低くなります。それと比べて、アウトドア専門ショップの場合には、アウトドアに特化しているため、アウトドア用品を購入する客層になります。
そうすると、一般店よりもはるかにアウトドア用品の回転は速いわけです。ですから、当然買取も一般店より高くなってきます。特に、全般的なアウトドア用品を揃えているキャンプパークなどでは、アウトドア全般なので購入する場合でも買取の場合でも便利です。また、初めてのキャンプで、将来継続するかわからないといった場合には、新品の購入よりもキャンプパークなどで中古を購入したほうがお得です。もし、キャンプをしなくなっても中古の購入でお得に入手し、その後買取もでき便利です。もし、将来的に継続しそうな場合は、先々になり新品を購入すると良いわけですから。買取や購入など、キャンプパークなどでお得にアウトドアを楽しめます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加