取り扱いアイテム

アイゼン・軽アイゼンの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
39eisen-light-eisen-kaitori

引用:Amazon

「アイゼン・軽アイゼン」について

アイゼンや軽アイゼンは、残雪の登山や冬の登山で、雪の上や氷の上を歩くときに使います。登山靴の裏に固定し使用します。アイゼンには、8本爪、10本爪、12本爪などの種類があります。
8本爪の場合には、比較的低山の登山。10本爪の場合は中級クラスの登山。12本爪の場合は北アルプスなどの高山で使用されます12本爪ですと、全面に2本の爪があるため氷壁や急斜面なども対応できます。軽アイゼンの場合ですと、夏山での雪渓歩きなどで使用されます。素材は、ニッケルクロムモリブデン鋼などが低温での強度もあるため多くの場合に採用されています。軽アイゼンは軽登山靴でも装着できますが、アイゼンの場合には重登山靴に取り付けるのが一般的です。軽登山靴にアイゼンを付けると、靴自体の剛性がないため足を圧迫して使えないばかりか危険でもあるため避けたほうがいいようです。

「アイゼン・軽アイゼン」を購入できる有名店舗

アイゼンや軽アイゼンは、ある意味特殊な登山装備になります。一般のショップなどではあまり売られていません。有名なところですとICI石井、好日山荘などがありますが、小さな専門の登山道具ショップでもアイゼンや軽アイゼンを購入することが可能です。また、軽アイゼンですと、それほど専門的な登山道具ショップでなくとも、購入できるところもあります。軽アイゼンの場合は、低山や日帰りでも使う事があるためです。登山靴だけでは不安がある場合などに便利です。ベテランであれば、少しくらいの雪ですと、登山技術のキックステップなどで登ことが可能です。
それに、歩きなれているため、滑らないところを上手に選びながら要領よく登ったり下ったりできます。初心者の場合は、慣れていないために、要領を得ず滑ることが多く、そのような場合には軽アイゼンがあると安全な登山ができます。
しかも、軽アイゼンを装着することで、精神的なゆとりが生まれ恐怖心を取り除くことも可能です。そのような事もあり、専門ショップでなくとも軽アイゼンを販売しているお店も多く見受けられます。しかし、アイゼンの12本爪ともなれば高山の残雪期や冬山に限定されるため、登攀用具などもそろえてある登山用具の専門ショップに限定されてきます。そのような登山用具の専門ショップですと、使用するときの注意点やその道具の癖なども十分に把握しており、山域によって適する道具などを熟知しています。

「アイゼン・軽アイゼン」を高く売るために

アイゼンや軽アイゼンを使っていたが、今は残雪の山や冬山に行かない場合、持っていても無駄になります。買取などで売るとよいのですが、保管状態や使用状態によっては高額で引き取れないこともあります。状態をよくするために、使用した後はしっかりと水洗いして防錆剤などを塗布・スプレーすることが重要です。固定金具部分や樹脂部分などもしっかりと洗っておくと劣化が進まず、良い状態で保管できます。
保管時に、乾燥剤などと一緒にビニール袋などに入れておくと錆びなどを防止できます。残雪や冬山で使ったあとのメンテナンスによって、劣化の速度が大幅に変わってきますので、しっかりとしたメンテナンスが重要です。
また、使用しなくなって長いこと経過すると、型落ちしたり最新のアイゼンや軽アイゼンとくらべ見劣りが激しくなるため、早めの判断が必要です。常に最新のものをチェックして、自分の持っているアイゼンが大幅に時代遅れになる前に買取などで処分するのが賢明です。また、近い将来使用する予定がない場合も、買取などで売るかどうかを判断する必要があります。早い時期に買取などで販売し、必要になったときに最新のアイゼンや軽アイゼンを使ったほうが快適ですし、より安全に登山をすることが可能です。ですから、自分の登山形態が将来どのように変化していくか、どのような登山形態を望んでいるかの判断が必要です。必要でないときは、できるだけ早く手放したほうが、将来的には得することになります。

「アイゼン・軽アイゼン」の買取はキャンプパーク

アイゼン・軽アイゼンなど登山用のツールはキャンプパークでの買取が便利です。
経験豊富なスタッフが事細かに対応してくれます。不要なものを売り、必要なものを購入する場合でも、ショップスタッフが丁寧に対応します。初めての登山であっても、ベテランの登山であっても対応可能です。アイゼンや軽アイゼンなどの、登山ではかなり専門分野、ベテランしか使用しないものですが、そのようなものでも買取可能です。登山用具でも、特殊なのもは一般的には使用方法などが難しかったり、知らないことが多いのですがキャンプパークでは使い方から選び方、買取の対応まで可能です。
普通では買取などしてもらえないような特殊な登山用具でも可能です。残雪や冬山から縁遠くなったときには、特殊な登山用具の買取も可能なキャンプパークが便利です。ひと昔前ですと、不要になった登山用具は後輩に譲ったりもありましたが、そのようなことが出来ない方でも、大切な登山用具を無駄にすることなく再利用できます。将来の予定で残雪や冬山の予定が無い方には、買取は非常に便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加