取り扱いアイテム

カセットストーブの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
カセットストーブ

引用:Amazon

「カセットストーブ」について

カセットストーブとは、カセットボンベをセットして使う暖房器具です。本格的な石油ストーブに比べて気軽に使えますので、簡易的なアウトドアヒーターとしての人気があります。ただし、カセットストーブはコンパクトなぶん、石油ストーブに比べると暖房効果が落ちます。そのため、真冬にカセットストーブだけで暖を取るのは難しいのですが、それでも秋や春先の肌寒さを和らげるには十分な暖かさが得られます。

平地では暖かくても、山や高地ではぐっと冷え込むことがあるというのが、アウトドアの悩みの一つです。そのような、石油ストーブを持っていくほどではない場合でも、カセットストーブなら気軽にキャンプ地へ持って行けるというところが魅力です。

製品ごとに発熱量や連続燃焼時間が違い、いろんなバリエーションがあるので、ご自身の目的に応じて選ぶことが大切です。

「カセットストーブ」を購入できる有名店舗

秋や春先の時期に、一泊程度の気軽なキャンプをするというのであれば、そこまでの寒さに襲われることはないでしょう。そんなときは、定番の岩谷製カセットストーブを選んでみてはいかがでしょうか。こちらの製品はコンパクトで取扱いも簡単な上、万一の事故に備えて安全装置も付いています。専門店でなくとも、ホームセンターやAmazonで容易に購入できます。

もう少し本格的なものが欲しいという方は、アウトドア専門メーカーの製品はいかがでしょうか。たとえば、ダッチオーブンで有名なユニフレームというメーカー製のカセットストーブがあります。専門メーカーの製品ですので、一人で使うのなら冬でも耐えうる暖房性能を有しています。氷点下でも10時間継続して燃焼するというように、燃焼力も高いです。ユニフレームの直営店で、実際に製品に触れてから購入するとよいでしょう。また、ユニフレームのようなアウトドア専門メーカーの直営店なら、カセットストーブ以外にも、寒い季節のキャンプに必要なものを一通り揃えることができます。

もし、行き慣れたところではなく、初めての場所でキャンプにチャレンジしてみようというのであれば、カセットストーブ選びはより慎重に行う必要があります。いくら取扱いが簡単だとはいえ、やはり火をおこすものであり、安全面はぜひ考慮しておきたいものです。そこで、「好日山荘」や「ヴィクトリア」などの専門店で、スタッフに相談しながら選んでみてはいかがでしょうか。ひょっとすると、目的地によっては、カセットストーブより石油ストーブをおすすめされるかもしれません。

「カセットストーブ」を高く売るために

カセットストーブの買取価格を高くするためには、保管方法に注意することが重要です。高値での買取を実現するためには、なるべく使用感のない状態にしておくことが大切だからです。

カセットストーブの保管方法でもっとも注意すべきことは、使わない季節があるという点です。夏場のキャンプには使いませんので、その間はずっと保管したままということになります。その際の保管方法が良くないと、カセットストーブの状態はどんどん悪いものになっていきます。

そうならないように気をつけるべきこととしてまず挙げられるのが、使用後の汚れをしっかり落とすことです。カセットストーブは、地べたに置いて使用することも多く、泥や草などの汚れがつきやすいものです。これをそのままにして保管すると、部品の劣化が早くなってしまいます。

また、保管場所の湿気にも注意しましょう。湿気はサビの原因となってしまいます。カセットストーブには金属製の部品が多く、サビは保管の大敵です。そうならないためには、屋内で保管するのが理想です。もし屋内に保管スペースを確保するのが難しいなら、トランクルームを利用するのもよいでしょう。

さらに、購入時に製品が入っていた箱もなくさないようにしましょう。この箱の中に入れて保管しておけば、良い状態で保存することができます。また、説明書や付属品なども一緒に保管できますので、これらの紛失を防ぐこともできます。説明書や付属品を保管しておくことも、高く売るためには重要な事です。

「カセットストーブ」の買取はキャンプパーク

不要になったカセットストーブを買取に出すには、どういったお店がよいのでしょうか。

まず思い浮かぶのが、全国チェーンのリサイクルショップです。アクセスしやすい立地にあり、また店舗も大きいところが多いので、買取に出しやすいのではないでしょうか。ただ、こういったお店で行われる査定は形式的なものが多く、高値での買取はあまり期待できません。

あるいは、個人経営のリサイクルショップが考えられます。ただ、こういったお店は、店舗ごとに得意分野にばらつきがあります。キャンプ用品に強いお店に当たればよいのですが、そうでなければやはり安く買い叩かれてしまう可能性があります。

そこで、やはりキャンプ用品専門の買取ショップを選ぶのがよいでしょう。専門ショップなら、商品知識の確かなスタッフが査定しますので、高値での買取が期待できます。

そんな専門ショップの中でも、キャンプパークは特に便利です。送られてくる買取キットに商品を入れて返送するだけで、あとは店舗に足を運ぶ必要がありません。遠方からの利用も簡単です。また、送料や査定手数料も一切かからないので安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加