取り扱いアイテム

キャリーの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
1955

引用:Amazon

「キャリー」について

キャンプ用品など、重たい荷物を持ち運びしなければならない時、たくさん積んでまとめて運べるキャリーがあれば非常に楽です。底部に車輪がついているため、女性や子供でも手軽に使用できるというメリットがあります。
キャリーにも荷物を積み重ねて運ぶタイプ、ボックス付きのもの、ワゴンタイプのものなど様々なタイプがあります。
普段はコンパクトに折りたためるタイプのものならば、普段の買い物の際にも非常に重宝します。大きなワゴンタイプのものは、やや場所をとるというデメリットはありますが、耐荷重量が大きく丈夫ですので一度にたくさんの荷物を運ぶ際に便利なものです。車輪も4つ付いているタイプのものならば、荷物も安定して運ぶことが出来ます。
それぞれ形状や耐荷重量などが大きく異なりますので、使用目的に合わせて適切なタイプを選ぶのがポイントです。

「キャリー」を購入できる店舗

コンパクトなタイプのキャリーであれば、ショッピングモールやホームセンター等のスポーツ用品やアウトドア商品コーナーなどに置いてあることがあります。
折りたたみ式のものや台車タイプが一般的です。あまり大きなものや専門的なタイプのものは置いていない場合があるので、そういう場合にはキャンプ用品など、アウトドア商品を専門に扱っている店舗がおすすめです。
専門店ならばスタッフの方も専門知識を持っていらっしゃる方が多いので、どんなものを選んだらいいのかわからない時には相談してみるといいでしょう。使用用途に合わせておすすめの商品をきちんと選んでもらえます。
実店舗で選べば、商品の実際の大きさや作りなどの細かい部分もチェックしながら購入することが出来ます。ハンドルの握り具合や運びやすさなどを確認しながら選ぶようにしましょう。
また大手の通販ショッピングサイトなどでも購入することが可能です。自宅にいながら24時間好きなタイミングで買い物をすることが出来ますし、大きな荷物でも自宅に配達してもらえますので楽チンです。
ただし、実物を見て買い物をすることが出来ませんので注意が必要です。思っていたよりも小さい、使い勝手が悪いというようにならないよう、あらかじめサイズや耐荷重量などをしっかりと確認して購入するようにしましょう。
キャリー用品などは車輪やハンドルなどの部分が壊れてしまうことがありますので、保証のしっかりした店舗を選ぶのもポイントです。

「キャリー」を高く売るために

もう使わなくなったキャリーがお家の倉庫に眠ったままになっているのであれば、捨ててしまうよりも買取りに出した方が断然お得です。キャリーは需要も高く、人気がある商品ですので買取対象になっている店舗も多いのです。
せっかくならば出来るだけ高額で買取ってもらいたいものです。
そのためには、まず商品の汚れをしっかりと落としておくことが大切です。荷物を入れるボックス部分はもちろん、車輪など特に汚れがつきやすい部分などはブラシなどで丁寧に泥を落としておきましょう。
また、ハンドルが伸縮するタイプのものなどはサビがついていると査定額が下がってしまうことがあります。サビ落としを使って金属部分は磨いておきましょう。
伸縮する部分や、車輪部分などは、オイルをさしてメンテナンスをしておくのもポイントです。
付属の説明書や保証書などがある場合は、それらもセットにしておくと査定額も高くなります。
購入時に入っていた箱やケースなどを取ってある場合は、それに入れて買取りに出すようにしましょう。
また、タイミングを見計らうのもポイントです。キャリーの需要が特に高くなるのは、小中学校の運動会シーズン前と、夏場のキャンプやバーベキューのシーズン前です。
こういう時期には買取価格が通常時よりも高くなることが多いのでおすすめです。
買取専門店などでは高額買取商品の情報をブログやホームページ上で公開していることもありますので、定期的にチェックしておくといいでしょう。

「キャリー」の買取はキャンプパーク

キャリーなどはリサイクルショップなどでも買取ってもらえますが、あまり高額にならないことが一般的です。
アウトドアの有名メーカー品でもノーブランド同様の価格になることもあります。
そこでおすすめのがキャンプパークです。こちらはキャンプ用品の買取専門店ですので、しっかりとした知識を持ったスタッフにより査定してもらえるのです。
適切な価格で買い取ってもらえるので、大切に使っていたものならば高い値段がつくこともあります。
関東地方にお住まいの方ならば店舗に直接商品を持ち込んだり出張買取を依頼することも出来ます。地方にお住まいの方でも宅配買取も行われているので安心です。
無料で宅配キットが送られてきますので、その中に売りたい商品を詰めて送り返すだけです。ダンボールに入りきらないような大きなアイテムの場合、ご自分で梱包して送ることになりますが、それでも重たい荷物を運ぶ手間が省けるので非常に手軽に売ることが出来ます。
商品が店舗に届いた後、査定をし、査定額に納得がいけば後は入金されるのを待つだけです。
他にも売りたいものがあればまとめて売ればより高額になりますので、出来るだけまとめて売るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加