取り扱いアイテム

キャンプ用品の買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
5camping-equipment-kaitori

引用:Amazon

「キャンプ用品」について

キャンプ用品と一言で言っても必要となってくる道具は様々でテントやテーブル、バーベキューグリル、バーナー、クーラーボックス、ランタンなど様々な道具があり、毎年新しい商品が販売されているものでもあります。キャンプ用品は使用する人数によっても持ち物は異なりますが、用途に合わせて道具を使い分けるポイントを知る事で準備をスムーズに行えるようになります。
そして毎回同じ人数でキャンプに出掛けるのであれば、一度購入をしてしまえば長い間使うことはできるのですが、人数が多くなるような場合やこだわりの強い方であれば新しい商品を毎年のように購入するという方もいます。そのような場合に備えて、適切な保存をしておくことで使わなくなったキャンプ用品は買取をしてもらうこともできますので、正しい知識を身に付けておくようにしてください。

「キャンプ用品」の人気ブランドを紹介

キャンプ用品は数多くのブランドが取り扱っているものですが、では人気のブランドとはどこなのでしょうか、ご紹介していきます。まず最も有名で人気が高いのが「コールマン」になります。
このブランドは灯油ランプが一般的だった時代にガソリンを使ったランプを発売して、その圧倒的な明るさから人気を博しました。このランプを筆頭にその後はテントやタープといったキャンプ用品全般で商品開発を進めていき、今現在も圧倒的人気を誇るブランドとなっています。
次に人気となっているブランドは「スノーピーク」になります。このブランドはものづくりの街としても有名な新潟県燕三条で1958年に誕生した日本国内ブランドになります。本社は5万坪にも及ぶキャンプ場に構えていて、日々自然と向き合いながら開発されるキャンプ用品は独創的ながらも、しっかりとした機能性も備わっていることから人気のブランドとなっています。このほかにも「モンベル」や「ノースフェイス」なども人気のブランドとなっていますので、自分好みのブランドを探してみてください。

「キャンプ用品」を購入できる有名店舗について

キャンプ用品と聞くと意外とどの店舗で購入すればよいのか分からないかもしれませんが、実は多くの店舗がキャンプ用品を取り扱っています。
ここでは数ある店舗の中でも全国展開している店舗をご紹介していきます。まずは「好日山荘」ですが、この店舗は登山用品やアウトドア用品を専門として扱う店舗になります。国内外のブランドからセレクトされた高品質の商品だけが揃っていますので、初めての方が購入したとしても失敗することが少ないです。次にご紹介するのは「モンベル」という店舗で、1975年に設立された「モンベル」は機能美と軽量と迅速の2つをコンセプトとして商品開発を行っている店舗で、自然保護活動にも力を入れているお店になります。次にご紹介するのは「ICI石井スポーツグループ」で、働いているスタッフの多くが自らもアウトドアなどの本格的なスポーツを行っていますので、その経験を活かした実践的な観点からアドバイスをしてもらう事ができます。

「キャンプ用品」を高く売るために

キャンプ用品の買取をしてもらうなら、やはり高く買取ってもらいたいものです。その為には保管方法が重要になりますので、正しい保管方法を知りましょう。まず始めに汚れはしっかりと落とすようにしてください。キャンプは屋外で行うものですので土や泥などが付きやすいです。

また食べ物などもしっかりと落ちていないと、そこに虫などが寄ってきてしまい、状態を悪くしてしまいます。そうなると買取査定も安くなったり、場合によっては買取付加になることもありますので、汚れはしっかりと落としてから保管するようにしてください。次に湿気もキャンプ用品には大敵です。特にテントやタープといった道具は湿気に弱いので、対策を怠ると穴が開いたり、破れやすくなる原因になります。ですので、保管する場所は湿気の少ない風通しの良い場所を選ぶようにしてください。
おすすめの場所としてはトランクルームを利用する事です。トランクルームは倉庫業者が経営している荷物を預ける場所で、汚損や破損に対しての補償もあるので最適です。

「キャンプ用品」の買取はキャンプパーク

キャンプ用品は毎年新しいものが発売されていますので、こだわりが強い方や、行く人数が変化する場合には、頻繁に新しい道具を購入するという方もいます。そのような場合には、使わなくなった道具は捨ててしまうのではなく、買取をしてもらうのが良いですが、キャンプ用品の買取には「キャンプパーク」を利用するのが良いでしょう。

「キャンプパーク」はその名の通りキャンプ用品やアウトドア用品などをメインとして買取販売を行っているお店になります。通常のリサイクルショップであってもキャンプ用品の買取をしている業者はありますが、これらの多くは専門的な知識を持っていません。ですので、良い商品であっても適切な査定が行われず、思っていたよりも安い価格で買い取られてしまう事があります。しかし「キャンプパーク」は違います。しっかりと専門的な知識を持った買取業者がブランドや保存状態などを丁寧に判断してくれて、適切な買取査定を行ってくれます。ブランドは保存状態が良ければ、思っていた以上に高額な査定をしてもらえることもありますので、使わなくなったキャンプ用品は「キャンプパーク」で査定してもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加