取り扱いブランド

ブラックダイヤモンドの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
24

引用:Amazon

「ブラックダイヤモンド」について

ブラックダイヤモンドとは、アメリカの登山用品メーカーです。一般的な登山はもちろん、スキーやクライミングのための製品も作っています。しかもアパレルまで展開しており、そのデザイン性の高さも人気の理由の一つです。

製品の種類は豊富で、登山用品だけでも色々な種類のものが用意されています。クライミング用品も作っているだけあって、どれも耐久性のある高品質な製品です。

たとえば、登山の際に杖のように使い疲労軽減を図るトレッキングポールについては、カーボンシャフトという素材を採用することで非常に軽量なものになっています。また、夜間や悪天候の際の視界を照らすヘッドライトには、充電可能なモデルもあります。

このように、デザインから機能まで高品質のアイテムを揃えており、登山用品を購入する際にはぜひ選択肢に入れておきたいメーカーだといえるでしょう。

「ブラックダイヤモンド」を購入できる有名店舗

ブラックダイヤモンド製品は登山で使うものです。安全のためには、購入の際には店舗に足を運び、実際に製品を手に取ったり試着したりするのがよいでしょう。

たとえば、ブラックダイヤモンドのヘルメットはとても軽量ですが、実際にかぶってみないと本当に自分の頭にフィットするかどうか分かりません。それにブラックダイヤモンドのヘルメットはカラーバリエーションも豊富なので、実物を見ながら選ぶほうが楽しいはずです。

また、ブラックダイヤモンド製品にはザックもありますが、これも実際に試着してから購入するのがよいでしょう。ザックは山を登る間ずっと着用するものです。そのため、体にしっかりフィットするか、バランスを保てるかといったポイントが、登山の疲労を軽減できるかどうか左右します。

あるいは、グローブについても似たようなことがいえます。グローブの素材が持つ機能はウェブサイトの説明からでも知ることができますが、その素材が本当に自分の手に合うかどうかは、実際に試着してみなければ分かりません。

こうしたことを考えると、実店舗での購入を選ぶのがおすすめです。

ブラックダイヤモンドには直営店はありませんが、多くのショップが取扱店として登録されています。その中には、石井スポーツといった全国にある大型店も含まれています。そうした店舗であれば、お近くのお店も見つかりやすいでしょうし、他のメーカーの製品と比較して買い物をすることもできます。

あるいはブラックダイヤモンド取扱店の中に、近くにある小規模店が見つかったら、そうしたお店に行くのも楽しいでしょう。お店の人と仲良くなれば、登山について色々と教えてもらえるはずです。

「ブラックダイヤモンド」を高く売るために

登山を続けていると、初心者からレベルアップしたいと思うことがあるかもしれません。あるいは、すでに登山経験が豊富な方が、さらに難しい山に挑戦したくなることがあるかもしれません。そうした場合、安全のことを考えると、お手持ちの登山用品のラインナップを今一度見直してみることが必須になります。登山用品選びは、使う人の体にフィットするかどうかはもちろん、どんな山に挑戦するかによっても変わってくるからです。

そのため、登山用品の買い替えを念頭に置いておけば、登山の楽しみもさらに広がるといえます。そして、買い替えを容易にするには、お手持ちの登山用品を買取に出すことも意識しておくのがよいでしょう。

そこでブラックダイヤモンドの登山用品を扱う際にも、買取に出せば高く売れるような状態にしておくことが重要になります。

たとえば、ザックやテントといった布製品は湿気が大敵です。そこで、使用後には土や水分をしっかり取り除いておくようにしましょう。保管中にも湿気が付かないように、屋外で保管することは避けるようにしましょう。

あるいは、トレッキングポールについても、サビを防止するために湿気を防ぐことが重要になります。特にポールの内部を濡れたままにしないよう注意しましょう。また、トレッキングポールは分解して保管することもできますが、その際には部品を紛失しないように気をつけてください。組み立ての際にあまりきつく締めすぎないことも、長持ちさせるポイントです。

「ブラックダイヤモンド」の買取はキャンプパーク

ブラックダイヤモンド製品を始めとする登山用品を買取に出す際には、どういったことに注意すればよいのでしょうか。

付属品や説明書を紛失しないなど、保管について注意すべきことはもちろんです。それだけではなく、どんなお店に買取を頼むかということも重要になってきます。

買取店を選ぶ際には、どんなことに注意すべきでしょうか。最も大事なのは、そのお店がちゃんと登山用品について知っているかという点です。商品知識のないお店に売っても、形式的に値段をつけられてしまい、不当に安く買い叩かれてしまうことになります。

そこで、登山用品を始めとするアウトドア用品だけを扱っているお店を選ぶようにしましょう。そうしたお店なら、査定を担当するスタッフも確かな商品知識を持っています。保管状態のよい品物なら、しっかりした値段をつけてくれます。

そんな中でも、キャンプパークが特におすすめです。査定料もキャンセル料もかかりませんので、気軽に査定を頼むことができます。買取キットを使って品物をお店に送る場合も、送料はキャンプパークが負担してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加