取り扱いブランド

アディダスの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
16adidas-kaitori

引用:Amazon

「アディダス」について

アディダスの名はスポーツ用品メーカーとして日本でも有名だと思いますが、本元はドイツにあります。

設立は1949年の8月18日、アドルフ・ダスラー氏が兄と設立したダスラー兄弟商会を解消した後にアディダスを立ち上げました。ダスラー兄弟商会を解消した後、兄の方は1948年から1年後にプーマとなるRUDAを設立しています。
アディダスの名前の由来となったのはアドルフ・ダスラー本人の名前で、アドルフの愛称であるアディに苗字のダスラーを合わせてアディダスとなりました。1965年にハイレット(テニスシューズ)1970年にレザー素材で作られたスーパースター(バスケットシューズ)を発表し、スポーツ業界で欠かせない存在となります。
現代では3番手のスポーツ用品メーカーともいわれていますが、日本でも愛好者が多いメーカーです。

「アディダス」を購入できる有名店舗

アディダス=スポーツ用品ですが、スポーツに特化した靴はキャンプなどの野外活動時にも最適な構造となっています。「動きやすくて疲れにくい」このことはスポーツをする人にとって大事なことであり、実際に人間は履くものによって動きやすさが左右されるものです。
外で活動する時には履物を身に付けますが、アウトドアを楽しむ人や野外活動を趣味としている人が履くシューズとしてもアディダスは人気が高い傾向にあります。アディダスの取り扱い店舗は、全国各地に存在しています。

東京や大阪には専門的なブランドコアストアやオリジナルスショップもありますが、取り扱い店舗として多いのは色々なメーカーの商品を扱っている路面店です。全国的にみてアディダスの取り扱い店舗が多いのは東京、次いで福岡となっています。大阪や熊本にも、比較的に多くの取り扱い店舗があります。
数ある取り扱い店の中で有名な店舗はどこかと言いますと、恐らくですが2016年の3月4日にリニューアルオープンしたアディダスブランドコアストア渋谷ではないでしょうか。
名前にある通り東京の渋谷にあるコアストアで、落ち着いたスポーツジムのような雰囲気を醸しています。
スポーツ用品店らしいショップになっているので、アウトドア用で購入したい場合は訪れにくいかもしれません。アウトドアで用いる目的で探している場合は、さまざまなメーカーを取り扱う店舗の方が行きやすく、居やすいのではないかと思います。

「アディダス」を高く売るために

アディダスは世界的に有名なブランドなので、買取をしてもらう時には高く買い取ってもらえるのではないかという期待が芽生えるものです。しかし、買取に出す時は何でもそうですが、状態によって高く買い取ってもらえないので注意しましょう。

ただ、状態は良いのに高い買取価格にならなかったという事例も珍しくはありません。基本的に衣類品の買取価格は安い傾向にあるため、ブランド物で状態が良いのに安いことはあり得ます。プレミアが付くものではなく、一般的に入手できるようなタイプであれば尚更です。
それでも、アディダスは買う時にはブランド物として高価な値段がつけられているので買取してもらう時もできるだけ高く買い取ってほしいものです。買取価格は、買取を行っている店舗によって異なります。
各ブランドごとに高く買い取りますよ!という店舗が存在しており、中にはアディダスを高く買い取ることを実施している店舗もあります。思い出があるとか長く履き続けた靴などを売り出すことは稀なことであり、アディダス製品を売りに出す理由は多くの場合、買っただけで使っていない・使わないけど貰った若しくは当たったなどです。良い物だけど使う機会がない、そんな時には売りに出してお金を得つつも必要としている人の手に渡る手段も考えることでしょう。捨てるのは勿体ないブランド物なので、色々な店舗で査定してもらった結果として一番高価買取になるところで売ると良いです。

「アディダス」の買取はキャンプパーク

アディダスブランドのシューズ類を売るなら、キャンプパークがおすすめです。

キャンプパークではキャンプ用ブーツの高価買取を行っていますが、アディダスのシューズ類も積極的に買い取っています。アディダスのシューズ類はキャンプ用シューズにはないデザインの良さがある上に機能性に優れているため、キャンプ用品を取り扱う店舗でも需要が高いようです。
キャンプパークにはアウトドア用品及びキャンプ用品の知識に富んだスタッフがいるので、アディダスのシューズがアウトドア向きであり、価値があることをちゃんと分かってくれることでしょう。買取方法はインターネットを用いた方法で、WEBでお申し込みをしたら買取キットが送られてくるので、キットの中に売りたい物を入れて送るだけで査定できます。
査定料と送料はかからないので、無料で行えます。査定で出してもらった金額に不満がある場合は送り返してもらうことが可能で、査定金額に納得できる場合はそのまま買取となります。キットはいらない時には不要であることを伝えると、査定金額に500円プラスされます。
また、売りたい物が多いほど査定金額も上がるサービスもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加