取り扱いブランド

タラスブルバの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み

「タラスブルバ」について

タラスブルバとは、日本のスポーツ用品メーカーであるアシックスが展開していた登山用のメンズウェアです。登山先進国である欧米のメーカー製品が多い中、日本人にマッチするウェアを作りたいという希望から誕生したタラスブルバは愛用者も多く、40年近くも高い人気を誇っていました。
残念な事に2013年、同メーカーのジェーンメリーなどと共に製造中止になりましたが、今でも在庫品・中古品共に販売されています。登山用ウェアは機能性が第一なので、スポーツ用品の素材開発も行なっているアシックスが製造していたとなれば、その人気の根強さも頷けます。アイテムとしては、ウィンドブレーカーやマウンテンパーカーが多く見られます。ゴアテックス素材を使用したり、雨風を防ぐための調整用のひもが付いているなど、登山のための機能もしっかり充実しており、新しいアウトドアウェアブランドにも引けを取らない製品と言えるでしょう。

「タラスブルバ」を購入できる有名店舗

現在、製造・販売がされていないタラスブルバは、メーカーからの直接販売はありません。しかし在庫が継続して販売されているケースも多く、登山やアウトドア用品の専門店などの小売店で見かける事ができるかもしれません。防水機能があるタウンユースのコートやジャケットとして、一般の衣料洋品店で扱われている事もあります。在庫限りのタラスブルバを確実に手に入れたいなら、オンラインショップを探してみましょう。
アマゾンなどの大手ショッピングサイトには在庫があったり、パートナーサイトが出品している事もあります。または中古で検索してみると、相当な数がヒットします。タラスブルバ製品は耐久性も高く、中古でも状態の良いものが多数出ています。楽天市場には特にたくさん商品が出ており、比較検討しやすいのでおすすめです。ほとんどが黒やグレーといった日本人男性が抵抗なく着られる色合いです。
オレンジやパープルのような少し派手な色のウェアもありますが、けばけばしくならないよう抑えた発色なので、登山だけでなく街着としても使えます。オンラインで中古品を探す際の注意点は、手にとって見られない分、ショップの説明書きや状態を表すグレードをきちんと読む事。シミや汚れがあるか、また使用感についてのコメントをしっかり読んで判断しましょう。登山に使うのなら、水がしみ込まないよう、穴など空いていないか確認する事が大切です。ウィンドブレーカーのような薄手か、中綿入りの厚手かなど、使いたい季節にあっているかチェックするのも忘れないようにしましょう。

「タラスブルバ」を高く売るために

手持ちのウェアの中に使っていないタラスブルバがある人は、売却を検討してはいかがでしょうか。すでに製造中止になっているタラスブルバは中古品の需要が高く、意外な高値で買取してもらえる可能性があります。買取査定に出す際は、状態をしっかりチェックしてメンテナンスしましょう。ホコリをとったり、汚れがあればできるだけ落とします。綺麗に見えても一度洗濯かクリーニングに出すと、臭いや折りジワがなくなってリフレッシュします。
その際は洗濯表示をよく確認してから行なってください。取り外し式、またはフォールダブルのフードがついている場合は一緒にクリーニングすると、本体と色が変わる事を防げるのでおすすめです。また、調整ひもやバックルなど、付属品が欠落していると買取価格が大幅に下がったり、買取不可になってしまう事もあるので注意しましょう。あまり長くタンスやクローゼットにしまいこまない事も大切です。製造中止でモデルチェンジがないタラスブルバでも、古くなればなるほど劣化が進みます。ゴアテックスなどは綿などの天然素材と違って耐久性がありますが、それでも古くなると撥水性が落ちる可能性があります。ネルシャツなどは特に色落ち・色褪せしやすいので、もう着ないと思ったら早めに買取に出すのが、高値でタラスブルバを売る秘訣です。また、一般の衣料リサイクルショップより、登山・アウトドア関係専門の買取業者に出す方がおすすめです。タラスブルバについての知識があるため価格がアップする可能性があります。

「タラスブルバ」の買取はキャンプパーク

タラスブルバの売却を決めたら、次は業者選びです。近くにアウトドア専門の中古業者がいない、また忙しくて店舗へ持ち込む暇がないという人に便利なのが、キャンプパークです。埼玉にあるアウトドア・キャンプ用品専門に買取を行なっている会社です。宅配での査定・買取申し込みを受け付けているので、遠方からでも利用できます。

またサイトから申し込める買取キットはダンボールやフォームなど必要なものがセットになっていて、手間いらずなシステムになっています。送料や手数料が無料というのも嬉しいですね。また、タラスブルバの他にもキャンプ用品が眠っていたら、同梱して送るのがおすすめです。キャンプパークには、複数のアイテム同梱で査定金額がアップするというお得なサービスがあるためです。テントや寝袋、屋外用の調理器具など、キャンプ関連の品物を幅広く受け付けているので、売れるものがないか探してみましょう。意外と高い買取価格がつくかもしれませんし、場所をとっていたキャンプ用品を処分できれば家の中もスッキリします。電話も受け付けているので、買取について質問があれば気軽に相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加