取り扱いブランド

タブスの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み

「タブス」について

タブスはアメリカ北部のメイン州という雪の多い地方で生まれたスノーシューズのメーカーです。スノーシューズはブーツの上から装着して、雪の中でも沈むことなく歩くための製品。1906年に設立された当初はトネリコを使用した木製で、日本のカンジキ(ワカン)が大きくなったような、平たい網のような形でした。
現在では軽くて耐久性のあるアルミニウムを採用しており、機能性も格段にアップしています。タブスの大きな特徴は、バインディングというサイズ調整機能を、スキーブーツのようなダイヤルで行う点。
このおかげで雪山用のグローブをしたまま着脱・調整を行う事が容易になったと好評です。メンズ・レディース・キッズ用と家族でも使えるサイズ展開になっています。地味になりがちな機能製品も、タブスならパープルやターコイズブルーなど洒落た色使いでおしゃれです。ウェアとのコーディネイトも楽しくなるスノーシューズです。

「タブス」を購入できる有名店舗

アメリカの製品であるタブスを日本で購入するなら、正規品を扱う店舗を探すことから始めましょう。登山用品の専門店や、大きいスポーツ用品店などで扱っています。コピー商品を掴んでしまうとタブスの性能の高さを味わえないだけでなく、雪の山中で破損・故障したら大変な事になりますので、必ず正規品である事を確認してから購入しましょう。ちなみに、アメリカの公式サイトから日本の取り扱い店舗を検索する事もできます。サイトは英語のみですが、検索結果は日本語なので、気軽に使ってみてください。
方法は、トップページ右端の「FIND A SHOP NEAR YOU(お近くの店舗を探しましょう)」をクリックし、左端のZip code、City欄に「東京」などと地名を入れ、プルダウンで国名を「Japan」にします。右端の「Radius」は半径何マイルまでかを指定できますが、入れなくても構いません。すると日本での販売店舗名や住所が出るので、お近くの店舗を見つける事ができます。また、タブスはオンラインショップでの取り扱いも多く、アマゾンや楽天市場を検索すると多数の商品が見つけられます。スキーや登山用品、アウトドアグッズを扱うショップでも扱っているところがあるので、信頼できそうなショップから購入するのも良いですね。
時期によってセールを行うショップも多いので、お得に購入できるチャンスも。タブスは販売価格3万円代が主流と決して安くはないので、送料なども含めてリーズナブルに買えるショップを探してみましょう。

「タブス」を高く売るために

耐久性が高いタブスは中古になっても性能が衰えず、セカンドハンドでも需要があります。
スノーシューズは雪山トレッキングには欠かせませんが、本格的な愛好家でない限り、そう何度も使うものではないので、中古で良いという人も多いのです。また、初心者などこれからウェアやザイル、ブーツなどギアを一式揃える場合には相当なコストがかかります。中古品を上手に組み合わせてコストを抑えるのは賢い方法で、これからもタブスの需要は増えていくと思われます。いつか買取に出す可能性を考えると、少しでも高く売るために日頃のお手入れをきちんとしておく事が大切です。
使った後は汚れを落とし、傷や破れがないか確認しましょう。溶けた雪で濡れたまま放置して置かず、下山したらすぐに干しましょう。
この際、直射日光に長く当ててしまうと、せっかくのタブス製品の美しい色合いが褪せてしまう事も。必ず陰干しにして、乾いたら通気性の良い場所に保管しましょう。
ただし、保管状態が良くても何年も仕舞い込んでおくのは考えものです。どんな材質でも少しずつ劣化はしますし、デザインの変更があると古いモデルは買取価格が下がる事も多いからです。タブスを当分の間使用しないようなら、思い切って買取に出す事を検討しましょう。断捨離にもなり、思いがけない副収入を得られるかもしれませんよ。査定に出す前には、綺麗に見えても今一度拭き掃除をして、ホコリや汚れを取り除くのが高く売るコツです。

「タブス」の買取はキャンプパーク

では早速タブスを売ろうと思っても、一般の中古品買取業者やリサイクルショップに持っていくのはおすすめできません。雪山トレッキングに使うスノーシューズは専門性の高い製品で、一般の業者には価値がわかりにくく、需要も少ないことから買取価格が安くなる恐れがあります。元が高価格で機能性の高いタブスは、価値のわかる専門業者に査定を依頼した方が高値がつきやすいのです。そうは言っても、どこに頼めば良いのかわからないという人には、キャンプパークがおすすめです。

キャンプパークはキャンプなどアウトドア用品専門に買取をしているので、査定を行う担当者にも知識があります。会社は埼玉ですが、配送による査定・買取を受け付けているので、遠方からでも可能です。査定に出すには、サイトから無料の買取キットを申し込み、届いたダンボール箱に詰めて送り返すだけ。送料も無料というから嬉しいですね。他に使っていないキャンプ用品があれば、一緒に査定に出すと割り増し金額で買取ってもらう事も。また家に不要なダンボールがあれば、それを使えば買取キット分として500円割り増ししてくれお得です。簡単でお得な制度なので、気軽に利用してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加