取り扱いブランド

ラッセルモカシンの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
russellmoccasin

そもそもラッセルモカシンとは?

ラッセルモカシンは1898年に設立されたブーツメーカーです。ラッセルモカシンは創業から100年以上経っているのにも関わらず、同じ方法で製品を作り上げ、1足1足手作りで作られています。使用される革は厳選された1枚革のみを使っており、足全体を優しく包んでくれます。現在ではカジュアルシューズなどが人気ですが、元々はアウトドア向けのブーツを作っていたメーカーであり、その耐久性は非常に高いです。ラッセルモカシンの作るブーツは、革を2重構造、または3重の構造にして防水性と耐久性を上げている点です。これにより、湿地帯や雨天での長時間の使用にも耐えることが出来ます。また、全てのブーツにおいて、ソールの交換、修理が可能であり、長い間使用できるブーツとして高い評価を得ています。キャンプパークではこのラッセルモカシンのブーツを高価買取しています。

人気のオススメブーツを紹介

ラッセルモカシンの定番アイテムと言えば「サファリPH」というブーツです。サファリ地帯のような厳しい環境での使用を想定されて作られているモデルで、2枚の革を重ね合わせたダブルモック構造になっています。革は、水に強く、メンテナンスも簡単なシャモアというオイルドヌバックを使用。靴の脇はキャンパス生地を使用しており通気性を確保しています。またデザインもお洒落で街中でのファッションアイテムとして使用する人が多いです。価格は約六万円となっています。もう一つラッセルモカシンの人気アイテムと言えば、クレーチャッカーブーツです。こちらは一枚の革のオイルドレザーで作られており、その革の特徴から耐水性もあり、履き心地が柔らかいブーツとなっています。こちらの価格も約六万円ほどとなっています。

ラッセルモカシンのブーツの買取について

キャンプパークでは、中古のラッセルモカシンのブーツを高価買取致しております。ラッセルモカシンのブーツは一般の買取店でも買取をしてくれる場合がありますが、キャンプパークでは、通常の買取相場よりも高く買い取ることが出来ます。その秘密は、他の買取店よりも多い販売ルートを確保しているため、新品未使用の物から状態の悪い商品まで、何でも高く買い取ることが出来るのです。買取方法も簡単で、キャンプパークの買取方法は、WEBでお申し込みをしていただき、こちらから買取キットの中にブーツなどの商品を入れて送るだけです。それだけで、専門的知識があるスタッフが査定を行い、査定額を提示させていただきます。もちろん、送料や査定にかかる手数料等は一切頂きません。もし査定額にご納得いただけなかった場合でも、送料はこちらで負担をして返品させていただきます。買取キットが不要なお客様には500円買い取り額の上乗せをさせて頂いており、さらに複数の商品を纏めてお送り頂いたお客様には買い取り額をさらにアップさせていただくなど、お客様がご満足いただけるように最大限サービスさせて頂きます。もし、ご自宅に、もう使っていないラッセルモカシンのブーツがあるという方は是非、キャンプパークの買取査定を御利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加