取り扱いブランド

レッドウィングの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
redwing

そもそもレッドウィングとは?

レッドウィングは1905年にアメリカで設立されたブーツメーカーです。100年を超える歴史の中でもアメリカ国内での生産にこだわり、本格的な作りに手を出しやすい価格帯という条件が重なり、今では世界を代表するブーツメーカーとなっています。レッドウィングの特徴として、履きこめば履きこむほど自分の足に馴染んでくるという物があります。これは、インソールとアウトソールの間に詰められているコルク素材が、歩行時の圧力によって自分の足裏の形状に合わせて潰れていくからだと言われています。またレッドウィングのソールは非常に独特で、軽量かつ足音が経ちにくいトラクショントレッドソールというものを採用しています。これにより狩猟をする際は、レッドウィングのブーツを履く人が増えたといいます。キャンプパークではこのレッドウィングのブーツを高価買取しています。

レッドウィングの定番商品を紹介

レッドウィングを現在の地位まで押し上げたブーツとして名高い商品が存在します。それは革の経年変化によって犬種のアイリッシュセッターの毛皮に近い色になることからアイリッシュセッターという名で販売されました。トラクショントレッドソールを初めて採用したのもアイリッシュセッターであり、現在でもレッドウィングを代表するモデルとなっています。しかしあまりの人気の高さから偽物も非常に多く出回っています。このアイリッシュセッターに並ぶ人気がある商品がベックマンです。創始者チャールズ・ベックマンの名を関するブーツであり、フェザーストーンという艶のある革を採用しています。フェザーストーンは、羽のようにしなやかで光沢がある特殊な革であり、石のような硬い耐久性があることから名づけられました。この2つのブーツがレッドウィングの定番商品となっています。価格は、二つとも3万円台という良心的な価格で販売しているため、ブーツを初めて購入する人でも手が出しやすい価格となっています。

レッドウィングの買取について

キャンプパークでは、中古のレッドウィングのブーツを高価買取致しております。レッドウィングのブーツは色んな買取店で買取っていますが、中古品で状態の悪い物は非常に安く買い取る店が多いです。しかしキャンプパークでは、そういった状態の悪い物でも喜んで高価買取致します。買取方法も簡単で、キャンプパークの買取方法は、WEBでお申し込みをしていただき、こちらから買取キットの中にブーツなどの商品を入れて送るだけです。それだけで、専門的知識があるスタッフが査定を行い、査定額を提示させていただきます。もちろん、送料や査定にかかる手数料等は一切頂きません。もし査定額にご納得いただけなかった場合でも、送料はこちらで負担をして返品させていただきます。買取キットが不要なお客様には500円買い取り額の上乗せをさせて頂いており、さらに複数の商品を纏めてお送り頂いたお客様には買い取り額をさらにアップさせていただくなど、お客様がご満足いただけるように最大限サービスさせて頂きます。もし、ご自宅に、もう使っていないレッドウィングのブーツがあるという方は是非、キャンプパークの買取査定を御利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加