取り扱いアイテム

クイックドローの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み

「クイックドロー」について

クイックドローはアウトドアで用いられることが多いアイテムの一つで、カラビナと呼ばれる物が2枚ついています。カラビナはゲートという開閉可能な部品付きの金属性リングで、登山やクライミングのアイテムとして存在が知られています。クイックドローにはこのようなカラビナが2枚繋がっており、ヌンチャクにも似ている形状からクイックドローではなくヌンチャクと言われることもあります。

カラビナとカラビナの間にはハンガー部分があり、このハンガーで2枚のカラビナが繋がっています。片方を上、もう片方を下にして使用し、全てのクイックドローに当てはまる基本特徴ではありませんが、一般的には開閉する部分がストレート(真っ直ぐ)なカラビナが上、ベントと呼ばれる曲線タイプが下になります。カラビナが耐えられる重量は約100キロで、強度は1キロニュートンが通常です。

「クイックドロー」を購入できる有名店舗

クイックドローはアウトドア時のアイテムというよりは、登山用アイテムとして知られているため、登山やクライミング以外のアウトドアで使用する時でも登山用品店やクライミング用品店に足を運ぶことで見つけやすいと思います。ただ、カラビナ・クイックドローには数多くの種類があり、用途に合った物を見つけることは難しいかもしれません。

多くの種類があるのなら、多くの製品を比較しやすい環境があれば用途に適したカラビナ・クイックドローを見つけやすいですよね。そこで活用したものは、インターネットです。インターネット上にショッピングサイトおよび通販サイトがあることはご存じだと思いますが、そのようなサイトでは足を運んで店舗で製品を探すよりも探しやすい上に購入の手間も削減することができます。

検索欄にクイックドローと入力することで、そこのサイト内で販売されているクイックドローが表示されます。たくさんある場合は全て見ることは難しいのですが、表示された中から自分の気になる製品だけを確認して製品説明や料金などで比較することがその場で簡単にできますよ。

大手ネットショッピングサイトで言えばAmazonや楽天市場などがありますが、クイックドローを探している時にはアウトドア関連の用品店で探した方が品質の良い製品が見つけられるかもしれません。登山用品やクライミング用品、アウトドア用品専門の通販サイトでクイックドローを探してみましょう。

「クイックドロー」を高く売るために

登山やクライミングなどを行っていてカラビナ・クイックドローを使っていたけど今後はアウトドアをすることはないという方や、新しいカラビナ・クイックドローを購入したので古いのはどうしようかと考えている方は、買取をしてもらってはいかがでしょうか。使用した回数が多くても、品質として問題ない損傷具合であれば買取店でそれなりの価格をつけてもらえます。

クイックドローはそれほど大きな部品ではないので高く売れないかもしれない不安はありますが、販売されている値段としてはそんなに安くありませんので、まだ使えるのであれば捨ててしまうのは勿体ないと感じませんか?ダメ元でも良いので、買取店で査定してもらいましょう。カラビナ・クイックドローを中古で購入したい人がいるかもしれませんので、使えるなら売ることをおすすめします。

ただ、カラビナ・クイックドローはアウトドアのことを知らない人が見たら普通の金具に見えるかもしれません。ファッションや犬などのリードで使用されるようなカラビナとは性能が異なるので、カラビナ・クイックドローのことを分かっている買取店で見てもらうと良いです。

分かってくれる買取店はどのようなお店なのかと言うと、アウトドア・登山・クライミング関連の専門買取店です。どのように使用するのか、そもそもどのような製品なのかを知っているので、ただのカラビナではなくクイックドローの性能で判断をし、査定価格を提示してくれます。

「クイックドロー」の買取はキャンプパーク

買取店に足を運ぶのは面倒なこともありますよね。そこで活用したいのはウェブ査定ですが、インターネット上だと店舗よりも信用性に疑いを覚えるかもしれません。ウェブ査定では物を発送するので、ちゃんと査定してくれなかったらどうしようという不安も生じます。

そのため選び方は慎重になるべきかもしれませんが、一つおすすめしたい買取店があります。お店の名前はキャンプパークで、査定方法はウェブ査定、スタッフ全員がアウトドアに詳しく、査定時発送の送料無料、サービスも充実しているキャンプ用品専門買取店です。

特に注目したいのは送料無料の点で、ウェブ査定のアウトドア関連買取店は送料依頼者負担になっているところが多いんですね。店舗に持って行く方法では手間と時間はかかりますが費用はかからないので、発送時に費用が発生するとウェブ査定を行う気持ちが薄れるかもしれません。

ウェブ査定はあまり時間がとれない方や人と直接接することなく済ませたい方にとって便利であり、ダメ元で査定してもらう時には送料がかからない方がありがたいかと思います。キャンプパークはお客様に得のあるサービスを意識しているので、良質な買取店であることが窺えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加