取り扱いブランド

レザーマンの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
レザーマン

引用:Amazon

「レザーマン」について

レザーマンは、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドに本拠地を置くナイフや多目的ツールのブランドです。創業は1983年。創業者がヨーロッパ旅行中に宿泊したホテルの水道を修理しようとしたときに、プライヤ付きのマルチツールの必要性を痛感したことがレザーマン誕生のキッカケになったと言われています。

ナイフにドライバーや缶切り、ハサミなどさまざまな機能がついた多目的ツールは、キャンプなどのアウトドアには欠かすことができないものです。レザーマンの多目的ツールには、中央に特徴的なプライヤがついています。このプライヤで針金やボルトなどを掴むことができ、ワイヤーをカットすることもできます。柄の部分にナイフやハサミ、ノコギリや爪とぎなどのツールが収納されており、多くのツールがついてるモデルほど高価になります。

4000円から20000円までさまざまな価格帯の製品があり、予算に応じて選べるのもレザーマンの魅力です。

「レザーマン」を購入できる有名店舗

レザーマンの国内販売は、ナルゲンボトルやLEGOなどの国内販売代理店もつとめている株式会社ハイマウントが代理店となっています。都内では、東京大丸店や吉祥寺店、原宿店など都内に4店舗があるICI石井スポーツでレザーマン製品の購入が可能です。神田神保町のICI 登山本店は売り場面積も広く、レザーマン製品の品揃えも都内最大規模。この他に、高田馬場のカモシカスポーツ 山の店・本店、ヴィクトリア 八王子店、エルブレス 池袋西口店などのアウトドアショップでもレザーマンの製品を取り扱っています。

東急ハンズのアウトドア売り場や刃物売り場でも、レザーマンの購入が可能です。特に、東急ハンズ 池袋店や銀座店、渋谷店や新宿店ではレザーマンの最高級モデルであるTREADも取り扱っています。

国内最大規模のセレクトショップとして有名なBEAMSでも、レザーマンの多目的ツールを購入可能です。都内では、新宿のBEAMS JAPANとBEAMS 二子玉川の2つの店舗でレザーマンが販売されています。

アウトドアブランドのモンベルが運営している直営ストアでも、レザーマンは人気です。モンベル 品川店や東京京橋店、新宿南口店など都内だけで10店舗以上のモンベルストアがあり、すべての店舗でレザーマンの取扱があります。

国内で正規販売されている製品には、すべてLTJマークが刻印されています。海外から並行輸入された製品には、LTJマークが刻まれておらず、保証の対象外となるので注意しましょう。

「レザーマン」を高く売るために

レザーマンには、ツールの本体に持ち主の名前やイニシャルを刻印する、無料の名入れサービスがあります。誕生日のプレゼントや記念日用のギフトとして無料名入れサービスは人気ですが、買取店に高く売るためには、名前が刻印されていないほうが有利です。前の所有者の名前が入っていると、気になるという人がいるため、不人気になるためです。

また、海外から並行された製品も、買取店での買値は安くなるので注意しましょう。国内で正規販売された製品にはLTJマークが刻印されていますが、このマークがついていることにより25年間の保証となります。買取店でも、LTJマークのついた国内正規品の買取価格のほうが高くなるため、購入時には並行輸入品よりも国内正規品を選ぶようにしましょう。

また、レザーマンを使用しているうちに、壊れてしまった場合は、すぐにレザーマンジャパンに連絡をして、修理してもらうようにしましょう。一部の機能だけが壊れて使用できなくなってしまうと、買値が安くなる可能性があります。日常的なメンテナンスは、乾いた布で全体を拭くだけで十分です。分解して、丁寧にメンテナンスを実施するマニアもいますが、分解してしまうと保証の対象外となることがあるので注意が必要です。

SIGNALやWAVE、TREADといった価格が20000円を超える高級モデルは、買取店でも人気があるため、高い値段で買取してくれます。また、売れ筋の5000円前後の普及モデルも根強い人気があるので、買取店に持っていけば歓迎されるブランドです。

「レザーマン」の買取はキャンプパーク

人からプレゼントされたレザーマンのSIGNALやWAVE、TREADを持っているのに、ほとんど使っていないという場合は、キャンプパークが高く買ってくれます。

キャンプパークは埼玉県さいたま市にあるアウトドア用品専門買取店です。最寄り駅は、京浜東北線や武蔵野線の南浦和駅。南浦和駅からキャンプパークまでは車で8分、徒歩で約16分の道のりです。営業時間は月曜日から金曜日までの午前10時から午後6時まで。土日祝日はお休みとなっていますが、メールでの問い合わせは可能です。

キャンプパークでは、宅配での買取も受け付けており、ホームページの申込みフォームに必要事項を記入して送信すると、家に買取キットが送られてきます。これにレザーマン製品を梱包して発送すると、キャンプパークに到着して2営業日から3営業日で査定額が通知されます。査定額で売ることに同意したら契約は成立しますが、不満な場合には売らないという選択も可能です。ちなみに、買取キットを使用しないで、自分でダンボールを用意してキャンプパークに送れば、査定額に500円がプラスされるのでお得です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加