取り扱いブランド

L.L.Beanの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
40l-l-bean-kaitori

引用:Amazon

「L.L.Bean」について

トートバッグが大人気のアウトドアブランドL.L.Beanは、1912年にアメリカのメイン州でレオン・レオンウッド・ビーン(L.L.Bean)によって創立されました。まず、ヘミングウェイも愛用したというビーン・ブーツ(ハンティングブーツ)を発明し、続いてフィールドコートの原点となるハンティングジャケットなど、ハンティング愛好家向けのアイテムに始まり、スポーツ・アウトドアウェアや、キャンプ用品など徐々にアイテムが増えていきました。
あの有名なトートバッグが生まれたのは、実はブランド設立から30年も後の事なんです。100年を超えるの歴史の中で、ルーズベルト大統領やベーブ・ルースなど名立たる顧客に愛されてきたL.L.Beanは、創立者L.L.Beanのゴールデンルールにのっとり、「会社にとってお客様は一番重要な存在」として「100%満足保証」の哲学を守り続けています。

「L.L.Bean」を購入できる有名店舗

販売当初は、氷を運ぶバッグとして作られたため、L.L.Beanのキャンバストートバッグはとても丈夫で、しっかりとした肉厚なキャンバス地は、使い込むほどに馴染んでいくので長く愛用する人が多い大人気アイテムです。現在、日本でL.L.Beanの商品を購入できる店舗は、アメリカ外に世界で最初めてオープンした店舗でもある、東京の自由が丘店をはじめ、直営店(ファクトリー、アウトレット含む)が全国に26店舗あります。路面店や、イオングループ、ららぽーとグループなどのショッピングモール内の店舗もあります。直営店で購入すると、モノグラム刺繍を入れてもらえるので(有料サービス)、好きなフォントを選んで、イニシャルや数字など、L.L.Beanアイテムを自分好みにカスタマイズしたい人にはおすすめです。※モノグラムサービス対象外のアイテムもあります。L.L.Beanでは、店舗以外にも公式オンラインショップや、カタログ通販で購入する事もできます。
また、公式サイトや直営店以外では、ヨドバシカメラのネットショップ・ヨドバシドットコムでキャンバストートが購入できます。ファッション通販サイトでは、ZOZOTOWNでL.L.Beanのトートバッグやブーツ類を購入する事ができます。
取り扱い店舗が少ないので、新品でじっくり選んで購入したい場合は、圧倒的に扱う商品の量や種類が多い公式オンラインショップ、カタログ通販や、L.L.Beanの直営店舗での購入が適していますね。

「L.L.Bean」を高く売るために

L.L.Beanのアイテムは大流行のトートバッグだけでなく、シャツやジーンズなどのタウンユースにも使えるアパレル商品や、ちょっとしたハイキングやアウトドアで使えるレインウェアや、ブーツ、バックパックや大きめのダッフルバッグなどは、学生さんの自然学校や合宿、修学旅行でもおなじみですよね。
イベントが終わって、使う予定もなくしまいこんであるバッグだったり、サイズが合わなくなったウェア類だったり、もし、ただしまってあるだけのL.L.Beanアイテムがあるなら、中古買取に出してリサイクルできたら良いですよね。ウェアやバッグ類は、車があれば近場のリサイクルショップに持参するのもいいかもしれませんが、リサイクルショップではノーブランドのギャルっぽい洋服からモード系ブランドの洋服まで、安値で幅広く扱っているので、見てまわる分には楽しいですが、売る場合には査定額が低めになる可能性があります。スピーディーに幅広く買い取ってもらえる分、モノの「良さ」や「価値」よりも、「古い」「綺麗」といった、モノの状態で査定額が決まる傾向があります。
特に、L.L.Beanは本格的なアウトドアブランドなので、キャンプチェアやテーブル、寝袋やテント、ハイキングポールといったアイテムを中古で売りたい場合には、雑貨や家具オーディオなど、いわゆる「なんでも屋さん」に持ち込むようになるので、アパレル商品のリサイクル店以上に、残念な査定結果になったり、時には買取不可になる事もあります。L.L.Beanを売りたい場合は、アパレルや雑貨というジャンルでなく、アウトドア用品専門の買取店で売る事がいちばん安心です。

「L.L.Bean」の買取はキャンプパーク

キャンプ用品買取専門店Camp Park(キャンプパーク)は、査定手数料や送料は一切無料で、キャンプ・アウトドア用品を専門に宅配買取を行っています。ステップは簡単、WEBから買取キットの申込みをするだけで、自宅まで、申込書と送り状(着払い)、段ボールがそろった買取キットが届くので、申込書と不用なL.L.Beanアイテムを段ボールに入れて、同梱の送り状でキャンプパークへ送ったら、後は査定額の連絡を待つだけです。L.L.Beanのトートバッグやアパレル品だけでなく、運び出すのが大変なキャンプチェアやテーブル、テントなどかさばるキャンプ用品も、自宅から一歩も出る事なく買取査定に出せます。
もちろん、不用な他ブランドのアウトドア用品があれば、一緒に送っても大丈夫です。キャンプパークは、便利なだけでなく、アウトドアやキャンプ好きの、知識・経験豊富なスタッフが、しっかりプロの目で、状態だけでなく「モノの良さ」をきちんと見て丁寧に査定をするので、専門店ならではの、高い査定額を出す事ができます。
しかも、L.L.Beanは買取強化ブランドのひとつなのでチャンスですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加