取り扱いアイテム

チョークバッグの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
37choke-bag-kaitori

引用:Amazon

「チョークバッグ」について

クライミングやボルダリングでは、汗で手が滑らないようにするアイテムとしてチョークがあります。チョークには、ボトルに入った液体タイプもあるのですが、炭酸マグネシウムの粉末タイプが多く利用されています。この粉末チョークを入れておくのがチョークバッグです。チョークバッグは、大きく分けると大型で床に置いて登る前に使用するタイプと、登る際に腰に装着するタイプの二種類があります。ボルダリングでは、室内にある施設内の壁を登ることになるので、高さも4mほどと低いことから置き型を利用されることも多いのですが、屋外のロッククライミングになれば腰に装着してまめにチョークをつけながら上まで登ることになります。クライミング中は、他の人から後ろ姿を見られることになるので、チョークバッグは大きなデザインポイントともなります。
そのために、その日のファッションに合わせてコーディネートして利用されることもあります。

「チョークバッグ」を購入できる店舗

チョークバッグは、クライミングを行う際には欠かせないアイテムです。クライミング専門店でも手に入れることができますが、屋外でのロッククライミングをする人のためにアウトドア用品を取り扱っている店舗でも販売されています。以前であれば、クライミングはまだ競技人口が少ないこともあってチョークバッグを手に入れるにもなかなか見つからないということもありましたが、クライミングがオリンピック競技になったことから人気が沸騰して、スポーツ用品店でも多く取り扱われるようになってきました。大型のスポーツ用品店になれば、豊富な種類で販売されており、子供用からデザイン性の高いものまで揃っています。しかし、店舗で販売するとなれば在庫を抱えることになることから、売れ筋となるような無難なデザインのものが並んでいることも多いものです。
近年では、インターネットの普及によってネットショッピングでさまざまなものを購入することができるようになってきました。チョークバッグの場合にもたくさんの種類が販売されていて、店頭販売とは違い他の人が持っていないような珍しい個性的なデザインのものも見つけることができます。他にも、中古品買取店でも多く出回っているので、これからクライミングを始めるのにどんなチョークバッグが自分に合うのかまだ分からないという人のファーストアイテムとして、手ごろな価格で手に入れることができます。リサイクルショップで出ていることもありますが、チョークバッグのような専門アイテムであれば、アウトドアやスポーツ用品に特化した買取店で探してみると、より豊富な種類から見つけることができます。

「チョークバッグ」を高く売るために

チョークバッグは、チョークを入れるバッグにもなるのでチョーク汚れがついてしまいがちです。
買取に出すには、新品同様なキレイな状態であることが高価買取にもつながるものであり、状態を良くしておくことは欠かせません。チョークの汚れは、チョークを入れている内側だけにつくものではありません。手にチョークが付いた状態でチョークバッグを動かしたり持ち運んだりすれば、外側にもチョーク汚れがついてしまいます。また、ボルダリングジムで床に置いても底面に汚れがつくことになり、屋外でのクライミングで使用すれば泥汚れもついてしまいます。
チョークバッグは、内側も外側もきれいにしておく必要があります。チョークバッグにはさまざまなデザインがありますが、素材としては一般的に水洗いができるようなものが利用されています。しかし、洗濯機にそのまま入れてしまうことは素材にダメージを与えてしまうことにもなります。最初に、払い落とせるような粉汚れを落とした後には、バケツにぬるま湯を入れて洗剤をしっかり溶かし、押し洗いをしてチョークや泥などの汚れを落としていきます。
しっかりとすすぎをした後には、生乾き臭が発生しないように手早く乾燥させます。また、高く売るためには購入した時についていた付属品も一緒に出す必要があります。腰ベルトやカラビナなどの取り外しができるものは、取り外して使用していた場合でも忘れずにセットして持って行くようにします。

「チョークバッグ」の買取はキャンプパーク

チョークバッグを買取に出すときには、自宅にある不用品もまとめて一緒にリサイクルショップに持って行くという方法もあります。
しかし、リサイクルショップでは幅広い種類のアイテムを買い取ってもらえる一方で、専門的なアイテムになると正しい価値を判断してもらえるスタッフがいないこともあって、がっかりするような査定額が付けられてしまうことになります。せっかく大切にして使っていたものだから、より正しい価値をつけてくれる店舗に出す必要があり、そのためにはチョークバッグの知識を持っている専門店で買取に出す必要があります。
キャンプパークでは、テントやランタン、クッカーなどのキャンプ用品をはじめとして、クライミング用品も取り扱われています。
店舗まで持って行かなくても、便利な宅配買取サービスも用意されているので、全国どこからでも買取を利用することができます。1点だけでも利用ができますが、アイテム数が増えるごとにお得な取引をしてもらうことができます。キャンプパークを利用してみれば、また新しいチョークバッグを購入する資金の足しにすることもできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加