取り扱いアイテム

キャンプ用ブーツの買取やリサイクルについて

【PR】使わないテントやキャンプ用品を現金化!宅配買取でラクラク申し込み
boots

そもそもキャンプ用ブーツの役割とは?

キャンプでは靴の選定も重要になっています。通常のスニーカーなどでは、疲れやすかったり、一回のキャンプで汚れや傷が付く場合があります。それを防ぐためにもキャンプ用のブーツというものがあります。キャンプ用のブーツは丈夫な素材で作られており、最も有名な素材がアウトドアのウェアにも使われているゴアテックスを使ったブーツです。ゴアテックスのブーツは、マウンテンブーツで知名度の高いダナーが最初に作ったと言われており、そのデザイン性の高さから街中でも履いている人を見かけます。また冬のキャンプを行う人はウィンターブーツも必要になってきます。冬のキャンプでは、キャンプファイヤーやストーブなどで体を温めることはできても、足元までは温まりません。そのため、高い保湿性と保温性、防水性が備わっている高機能のブーツが必要となってきます。キャンプパークではこのようなキャンプ用のブーツを高価買取しています。

人気のキャンプ用ブーツ2つの紹介

ブーツは様々なアウトドアメーカーやスポーツメーカーが商品を展開していますが、その中でも人気のある商品をいくつかご紹介します。キャンプで山を登るのは初めてという方にはキャラバンのトレッキングシューズがお勧めです。こちらは登山入門者向けとして開発されたブーツで、ブーツの内側には柔らかいクッション材を採用。つま先部分にはTPU樹脂カップを入れており、硬い岩場でもつま先が怪我をしないように守ってくれます。価格は2万円前後となっています。デザインにも拘りたいという方には、アディダスの「トレッキングシューズAX2」がお勧めです。街中でも履けるようなスポーティーなデザインをしており、防水透湿素材のゴアテックスを使用しているため、悪天候時も足が濡れるのを防いでくれます。アディダスオリジナルのクッションソールを採用しており、長時間の歩行でも疲れにくくなっています。価格は一万五千円前後となっており、ゴアテックスを使用したブーツとしては非常に安い価格設定になっています。

中古のキャンプ用ブーツの買取について

キャンプパークでは、中古のキャンプ用ブーツを高価買取致しておりますキャンプブーツは、一般の買取店などでも売ることは可能ですが、その本当の価値を見極めることが出来るのは、アウトドアの専門的知識を持ったスタッフがいる買取店だけです。そしてキャンプパークはキャンプ用品を中心としたアウトドア用品の知識を持ったスタッフがいるため一般の買取店より、高く買い取ることが出来ます。買取方法も簡単で、キャンプパークの買取方法は、WEBでお申し込みをしていただき、こちらから買取キットの中にブーツなどの商品を入れて送るだけです。それだけで、専門的知識があるスタッフが査定を行い、査定額を提示させていただきます。もちろん、送料や査定にかかる手数料等は一切頂きません。もし査定額にご納得いただけなかった場合でも、送料はこちらで負担をして返品させていただきます。買取キットが不要なお客様には500円買い取り額の上乗せをさせて頂いており、さらに複数の商品を纏めてお送り頂いたお客様には買い取り額をさらにアップさせていただくなど、お客様がご満足いただけるように最大限サービスさせて頂きます。もし、ご自宅に、もう使っていないブーツがあるという方は是非、キャンプパークの買取査定を御利用ください。

キャンプパークの買取専門サイトはこちら

キャンプアウトドア用品買取のキャンプパーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加